お客様の声

今まで納得の施術には出会えませんでした
西川様(美容院経営)

今日はありがとうございました。 今まで腰痛 O脚などが悩みで整体や接骨院などいろいろな場所に行きましたが、あまり納得のいく施術には出会えませんでしたが、今回施術を受けてみて体も軽くなり納得のいく結果と施術でした。 施術の仕方が力だけや気持ち良いだけじゃなく、他の整体や接骨院とは別物で、体の内面から良くなっているという感じで本当にしっかり体のことを研究しているプロだなと感じました。 信頼できる場所だと思います。 愛知から行った甲斐がありました。 また是非お願いします。

安心して身体を預けられました
中原義浩様(トレーナー兼マラソンランナー、著書も出版)

今回は最近感じていた腰痛がきっかけで、自分の身体が今どんな状態になっているのかを知りたいという好奇心から90分の施術を申し込みました。 もともと整体やマッサージなど、自分の身体を誰かに触られるのが苦手だったのですが、木村さんの施術は嫌な感じもなく、むしろ触られている感覚がないぐらい心地良いものです。 痛い部分にはピンポイントで、その度に自分の身体がどんな状態になってるのかを詳しく説明して頂けたので、こちらも安心して身体を預けられました。 そして整体を受けながら感じたのは、自分の身体のことを何も理解出来ていなかったという事です。 腰に痛みが出る原因は下半身かな⁇と何となく理解はしていたのですが、実際に身体のどこにストレスがかかっているかは、木村さんから指摘があるまで気付きもしなかったです。 身体のことを理解出来ているつもりになっているのが一番危険、思っていた以上にその事を思い知らされました。 うまく言葉でまとめられない部分も多いですが、身体の気づきを沢山頂き、まずは自分の身体をもっと深く観察していこうと思います。 90分では時間が足らなさ過ぎでしたね。 ありがとうございました!

肩こりの症状は感じなくなりました
本岡様

整体してもらってから足と腕が軽くなって、肩こりが楽になりました。 やってもらってる時に少し揉まれる感じが弱いかなと感じたのですが、肩こりの症状は感じなくなりました。 その時は気付かなかったんですけど、手で背中の上の方を触れることができるようになっていました。

身体がとても軽いです。身体と心の両方からアプローチ
山下様

身体がとても軽いです。 特に下半身がそうだと思います。歩くのも少し早くなった気がします。足取りが軽いから心も軽やかになったように思います。 やはり施術中に筋膜の流れを教えてもらえると、そこを意識して日々過ごそうと自分でも身体を変えていけるのではないかなという気持ちになります。 今はまだ整体などの力を借りなければ実感はできませんが、自分にもこんなに軽いと実感できる身体があると知れた事は嬉しい発見でした。 また自分は身体に対していかに「動いて当たり前だ」というように扱ってきたかと少し反省しました。 それは結局周りの人や環境に対しても同じ事をしているのだと恥ずかしい気持ちになりました。 身体と心の両方からアプローチがあって、色々な気づきの機会をここまで与えてくれる整体院はなかなかないと思います。 本当にありがとうございました。

脚が軽く身体が動きやすくなった
松川様

施術後、駅まで歩いていて脚が軽く身体が動きやすくなったのを実感しました。 筋膜を緩めるということ、聞いたことはあったけれど具体的にイメージしやすいことばで説明して頂き、よくわかりました。 自分の身体を触って自分でもわかるようになりたいです。 やってみます。 ありがとうございました。

しんどいところ痛い所をピンポイントに施術
佐藤様

おしゃれな堀江にある整体院でした。 今まで行った整体院は、スタッフが忙しく顧客の満足というより施術者満足という感じが強く、ただ単に力強くマッサージをすれば良いというところ多かったです。 また、ベッドも硬く逆に緊張をしに行っていたのだと思います。 ここでは、リラクゼーションを加えながら顧客のしんどいところ痛い所をピンポイントに施術をしてくださり、寝心地の良いベッドで横になっている時間はあっいう間でした。 ありがとうございました。

普段の自分の体を変えてみたい人にオススメです。
赤澤様

携帯やら鞄がおもちゃみたいに軽く感じてびっくり! 施術を受けて、90分があっという間で、この気持ちいい感じが終わるのが惜しかったです…どんどん自分の体が軽くなっていって、こんないい感じに体が動くんだと、終わってから家まで走って帰ってみたかったです。物を持つ手も軽く、携帯やら鞄がおもちゃみたいに軽く感じてびっくりでした!  普段の自分の体を変えてみたい人、本当の自分の体を感じたい方に、是非一度受けて欲しいです。 そんな自分もまた受けたいです。 ありがとうございました!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする