こんばんは、和身塾整体院の木村です。

ただ持っているだけなのに全身が緩み始めます。

その触り方(持ち方)に特徴があります。

この写真、どう見えますか?

ただ足をもっているだけに見えますよね。

でも、もたれている人にとっては、ただ持たれているだけなのに感覚が全然違うんです。

持たれているだけで脚の緊張が「ふわー」っと緩み、
脚だけでなく全身の緊張が「ふわー」っと緩みます。

なぜ、そんなことが起こるのか?

私たちのもつ手は、お客様の脚の重みを捉えているからです。

脚のどこに緊張があるのか?
脚のどこがどれくらい重たいのか?

その緊張、重たさを感じ取り、私たちの手で支えているのです。

もたれているだけで脚が軽くなり、全身が心地よい快の感覚となります。

身体だけでなく、脳からリラックスできる触り方です。

言葉で何とか説明できるのはここまでですが、一度脚を運んで頂いた方は肌感覚で感じてもらえます。

重たいところには、緊張があります。

その緊張が緩めば、痛みも和らぐのです。

腰痛・片頭痛や身体の不調でお悩みであれば、この快の感覚を、一度体感してみて下さい。

身体は変えようと思えば、幾らでも変えられます。

おすすめの記事