奄美大島の理学療法士もワクワクした〇〇

こんにちは、院長の木村です。

昨日まで3日間奄美大島に行ってきました。

・39度近くの熱との戦い
・花粉症
・セミナー講師
・身体の使い方ベーシック講座体験会&説明会
・確定申告

と奄美大島に行く当日ギリギリまで、
はたして間に合うのだろうかという
スケジュールと予想外の熱発。

何回か奄美大島に行くことが
煩わしく思っていたことも、、、

ですが!

何とか終わらせて、
奄美大島に着いた時には
めちゃめちゃ空気が気持ち良く解放(快方)!

奄美大島で
姉妹で整体サロンをしている
理学療法士の栄さん主催で、

もりもりの美脚セルフケアセミナーと
山崎さんの身体の使い方セミナーが開かれ大盛況でした。

僕も1つでも活かしてもらえるようにサポートしてきました。

いつも思いますが、

もりもりと山崎さんのセミナーは、
参加された方が自分の身体の変化や
身体の不思議を実感され、

活き活きした目になっていくのを
見てとれるので、
サポートながらほんと貴重な体験です。

参加された奄美の理学療法士の方と話していると、

「これは施術にも活かせるのか?」

ということを聞かれました。

答えは、活かせるどころか施術と身体の使い方は分ける必要がない。

細かく技術的なことを言えば
分けるところもありますが、
大きくは同じです。

原理がわかれば同じなんです。

この原理というのは
日本的(東洋的)な身体の使い方の
システムを採用しています。

西洋的発想から東洋的発想。

筋力で押し込むのと
脱筋力で力を伝えるには

力を出すシステムが違います。

そして東洋的発想には
言葉で説明しにくいものなんです。

こんなことを受け入れて
身体の不思議さに惹かれ、
取り組み続けていると
言葉で説明しにくいことが腑に落ちてきます。

でも現象は現実に起こるんですよね。

この言葉の背景や面影といったものは
リアルで触れて初めて情報として入ってきて、
実践して腑に落として自分の血となり肉となります。

原理を知り、
実践して落とし込めば
施術のスキルは格段に上がります。

この
『身体原理』
『身体の使い方の基本』
を培うのが身体の使い方ベーシック講座です。

3月24日に追加日程をお知らせしてから
4名の方からお申し込みを頂いています。

3000円の割引は20日までとなりますので、
迷っている方はお早めに!

今日は昨日に引き続き、
その上位の身体の使い方養成講座『和身塾』でした。

鴨ちゃんの身体はしなやかで力みがありません。

この身体を作るには背骨のコントロールが欠かせません。

この背骨の使い方が施術の質に大きく関わってきます。

1期の講座生の感想はこちら
【受講生の声】治療アプローチの質が格段に上がった

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
身体の使い方ベーシック講座
〜体験会&説明会〜

3/21(水・祝)18:00〜21:00
3/24(土)18:00〜21:00 ←追加

お申し込みはこちらから

※セミナー参加者限定2大特典
①山崎さんとの特別音声『感性の高め方』『潜在能力の引き出し方』
②身体のプロが通う整体院院長厳選
『お客さんに即使える!厳選7つのエクササイズ動画』
をプレゼント!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク