自分の軸を作りたい

こんばんは、院長の木村です。

長年、周りと比べて突出した個性がなく
個性がある人は羨ましく思っていました。

今でもものすごく才能に
溢れた人に会うと
僕なんかとなってしまうこともあります。

でも、
一つ自信がないところから
抜け出せたのには、
一つのことに集中して
取り組むこと(フォーカス)でした。

僕自身はハマるものがなく、
趣味も没頭することがなく、
手をつけては「なんか違うな」となっていました。

・釣り
・バイク
・麻雀

などなど。

仕事ぐらいは誇りに思えるように取り組もう!

そう思ったのが理学療法士になって2年目くらいです。

仕事といっても

・病院のトップになりたい
・決められた研究をやる
・一つのことしかできない

というのに興味がなかったので、
幅広く使えるどこでも応用が効く
『身体の本質』というものを
探し求めて行動するようになります。

ずっと共働き
いつ病院がダメになるかわからない
理学療法士の地位が下がってくる

こんな漠然とした不安から
独立もできる実力をつけておかないと
路頭に迷うかもしれない。

行動を起こしておかないとヤバい!

こんな思いで出会ったのものが幸運でした。

今までに習ったことのない背骨のコントロール

これは衝撃でした。

そして自分の背骨が分かっていないことにも、、、

背骨が使えるようなる感動はなんとも言えません。

・自分の身体が劇的に楽になる
・施術でカラダが疲れなくなる
・患者さんの身体の声を聞き取れるようになってくる
・プロの整体師にも驚かれるようになる
→気持ち悪いとも言われる

全ては準備だと思っています。

それでもギリギリ癖が強い
僕はなかなか前もって動きません。

なので、講座があったことが
ものすごく有り難かったのです。

手帳にスケジュールを書き込むことで
会場に行くということを決めているからです。

緊急ではない大切なこと

この言葉に響いたので、
今すぐの結果より長期的な積み重ねを選択しました。

その選択は今のベースとなっています。

大切ではなく、
緊急なことに捉われていては
未来を作ることができません。

ずっと自転車操業だし、対症療法です。

多年草と一年草

一年草は、一年で花を咲かせて枯れます

多年草は、2年以上枯れずに咲き続きます。

5年後、10年後を見越して、水や栄養(自らの成長を伴
うタネ)を今から蒔いておく。

一生使える身体の土台
今のうちから巻いて、
自分自信も成長し、
お客さんとも一緒に成長できる。

講座でもそこに注力していきます。

自分の軸を作る土台を
『身体の使い方ベーシック講座』
で築いていきましょう。
 

〜体験セミナー&説明会日程〜
3月3日(土)18:00〜21:00
3月7日(水)18:00〜21:00
3月10日(土)18:00〜21:00
3月21日(水・祝)18:00〜21:00

======================
身体のプロも通う整体院院長が伝授する
身体の使い方の基本

身体の使い方ベーシック講座
〜体験セミナー&説明会〜
======================

詳細はこちら

お申し込みはこちら

※セミナー参加者限定2大特典
①山崎さんとの特別音声『感性の高め方』『潜在能力の引き出し方』
②身体のプロが通う整体院院長厳選
『お客さんに即使える!厳選7つのエクササイズ動画』
をプレゼント!

早期割引3/5まで!
5000円→3000

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク