身体のパーツで押さえておきたいのは『背骨』

こんばんは、木村です。

 

身体のパーツで押さえておきたいのは『背骨』

 

背骨が
「理想的な位置(最適ポジション)」
でなければ、
何をやっても効率の悪い運動になるし、
ストレスも溜まります。

 

昨日は整体とピラティスの教室を持たれている方と
2回目の身体の使い方のマンツーマンセッションでした。

 

1回目のセッションで、
「身体を感じる」ということを中心に取り組みました。

 

一回目も背骨について、
いくつかの角度から
エクササイズやセルフ調整法などを
実践形式でお伝えしましたが、

 

即、ご自身のピラティス教室で
生徒さんに試されたみたいです。

 

好評を得たということと、
ご自身でも背骨を意識することで
普段の動きが変わってきている
と報告をいただきました。

 

インプット、
即アウトプット、

 

いいですねー

 

昨日に取り組んだのは
中心感覚を作る」ことです。

 

中心感覚というと
「うーん、なんとなくわかるけど」
となると思います。

 

僕もセンターとか軸とかを学びに
セミナーに足を運んだことがありますが、
最初はその視点自体がなかったので
意識することでなんとなく変わった気でいました。

 

でも
「ほんまにセンターや軸ができているのか?」
と疑問で仕方がなかった。

 

和身塾ではここをイメージで行うのではなく、
実際に背骨を一つ一つ触って感じることで
自分のイメージと実際にある感覚を一致させていきます。

 

頭(イメージ)と実際の身体を触ることで
ズレを縮めていく。

 

できていると思っていることができないことに気づかされ、
すごく腑に落ちたので夜中まで
取り組んでしまっていました。

 

それが5年前。

 

今も身体の違和感をとるために
ゴソゴソ、モゾモゾ、サワサワしています。

 

本当に中心の感覚を掴みたい方は
体感してもらればと思います。

 

そしてぜひ思い込みから脱却してもらいたいと思います。

 

僕もわかっている人から言えば一般レベルですが、
本質には迫っているので
まだまだ変わっていけそうです。

 

これで終わるのも何なんで、、、

 

『背骨のストレスチェック』
『背骨のストレスを減らす3つのステップ』
についてお伝えします。

 

その場で取り組んでもらえると思います。

 

今からやるのは、
「肩甲骨と肩甲骨の間」あたりの
「胸椎」と呼ばれる箇所です。

 

出典:GAIAMTV
(※胸椎の場所をイメージするためのものです)

 

それでは、

 

ステップ1:指で頭側からお尻側へ背骨を触ってみる
ステップ2:ストレス(背骨の後方への出っ張り)を知る
ステップ3:背骨の出っ張りをなくすため前方に移動させる

 

これだけです。

 

簡単なので、やってみてください。

 

背骨を感じるエクササイズは
前々回の記事でお伝えしたので
合わせてやってみてくださいね。↓↓↓

背骨を感じるエクササイズの記事はこちら

 

 

【武道式】セラピストに必要な身体の使い方レベルアップ
マンツーマンセッションの窓口を作りました。

=====================

身体の使い方の本質に迫りたい
セラピストの方は

【治療家・セラピスト向け】
『身体の使い方レベルアップ』
マンツーマンセッション(90分)

こちらからご予約ください。
https://reserva.be/washinjukuseitai/reserve?mode=service_staff&search_evt_no=80eJyzMLIwsgQAAyoBDg

=====================
======================
腰痛を根本から直したい方は

【腰痛解消カウンセリング
(体験施術込み90分)】
からご予約ください。
https://reserva.be/washinjukuseitai/reserve?mode=service_staff&search_evt_no=f8eJyzMDIwMAAAAwUA-w

あなたの悩みをお聞きしながら、あなたにあった腰痛解消プログラムをご提案させていただきます。

施術だけではなく、腰痛を防ぐ身体のゆるめ方、姿勢矯正法、腰痛解消エクササイズで根本から腰痛解消します。
======================

自分の身体に希望が持てる!
地下鉄なんば駅徒歩5分
痛み・不調を緩和する整体サロン「和身塾整体院」
【営業時間】 10:00~22:00(完全予約制)
【定休日】  不定休
【住所】   大阪府大阪市西区南堀江1丁目16-3
カーサトレンタ301
【電話番号】 06-6123-7302
メニュー・料金表一覧
アクセスマップ・お店までの順路
お客様の声<ネットで予約・問い合わせ>
ネットで予約する
メールで問い合わせる(※予約ではありません)
<電話予約する>
06-6123-7302

京都、三重、大阪、なんば、堀江、日本橋、長堀橋、心斎橋、本町、四つ橋、桜川、梅田、堺市など、遠方からもお越し頂いております。遠くは、九州の大分からもお越し頂きました。

腰痛、片頭痛、膝の痛み、背中の痛み、首の痛み、肩こり、体質改善、足がだるい、体の不調、などの症状がある方、和身塾整体院にお任せ下さい。

ーーーーーーーーーーーーーー
フェイスブックをされている方は
「和身塾整体院」フェイスブックページに
いいね!していただくと最新情報や予約が取りやすいです。

いいね!しておいてくださいね。

おすすめの記事