腰痛・みぞおち・出っ尻の関係

こんばんは、院長の木村です。

 

先日、
腰からお尻にかけて痛みがあると
来院された方がおられます。

もともと腰痛持ちで
人生2回目のフットサルをやった時に
右の腰からお尻が痛くなり

 

数日経っても痛みが楽になるどころか
悪化したので来られました。

 

・痛みが出るポイント
・痛みが出る動きをチェックして

 

身体の重たく、硬くなっている
箇所を観ていき
施術で軽くすると痛みはなくなりました。

 

症状としては軽い方。

 

ただ元々の姿勢というのが
かなり反り腰、
というよりお尻が後ろに出ている状態です。

 

出っ尻です。

 

そこを長年変えたいという想いもあり、
今回出た腰痛とも繋がりがあったので、
姿勢を整えていきました。

 

ある箇所を緩めると
出っ尻はなくなり楽な姿勢に変化するんです。

 

緩めるポイントはお尻ではありません。

 

もちろん、
お尻周りも硬くする癖があるので
痛みを起こさない身体になるには、
柔らかくする必要はありますが、

 

今回のポイントはみぞおち

 

同じように反り腰や出っ尻だなと
感じている人は一緒にやってみてください。

 

①みぞおちをご自身の片手で触り硬さを確認する
 ※指が入らないくらい張っているのは硬い状態です。

②両手の指を背中の方に向かって突っ込み緩める

③緩める感覚がわかる人は立っていても緩められます。

④わからない人は少し前屈の状態になり、
 みぞおちに指を突っ込んでみてください。

⑤そのまま数回呼吸

 ※前屈くつしている方が
 自然と腹式呼吸になりやすいので
 みぞおちも緩みやすい。

⑥みぞおちに指が入る(柔らかい)状態で身体を起こしていきます。

 

大事なのは立った状態でみぞおちが柔らかい状態にするということ。

 

お尻が後ろに出でいる方は、
立っている状態や歩いている時に
みぞおちが前に張り出して歩いています。

 

これでは腰は自ずと反り、
腰の筋肉や筋膜を常に緊張させています。

 

痛みが出やすいのは
常に腰の筋肉や筋膜を頑張らせているためです。

 

筋肉、筋膜の緊張

血流の流れが悪くなる

筋肉への酸素供給が少なくなる

酸素が足りないという状態になり

血管を広げるために痛みの物質が出る

痛い

 

という流れです。

 

詳しくはこちら
【過去の記事:痛みを味方につける】
https://namba-seitai.com/2017/12/26/pain2/

 

簡略するとこの流れですが、
痛み止めで痛い症状を止めるのではなく、
痛みの物質が出る前の酸欠状態を解決しないければなりません。

 

そのためには、
余分な緊張を生み出さないため
普段からの身体の使い方が大切になります。

 

歩く時にもみぞおちに指を突っ込みながら、
みぞおちがパンと反発してこないように注意して歩けるとお尻が後ろに残らないのでやってみてくださいね、

 

僕も反り腰、出っ尻だったので
これを知った時は、人目も気にせず
みぞおちに指を突っ込んで歩いていました。

 

日常の意識が長年凝り固まった身体の癖を変えていけます。

 

今日も読んで頂きありがとうございます。

 

慢性的な痛みから一人でも
多く抜け出してもらえれば嬉しいです。

 

わしん整体院
院長木村

 

慢性的な腰痛で悩んでいる方は一度ご相談ください。

 

<慢性痛専門>わしん整体院HP
https://namba-seitai.com

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
プロの整体師やインストラクターも多く通う
『わしん整体院』

こちらからご予約ください。
ご予約はこちらをクリック
======================
セラピストやインストラクターの方で
身体の使い方を知りたい方は
個別セッションもお受けしていますので

 

こちらからご予約ください。
ご予約はこちらをクリック
※レッスンや運動指導、施術で取り入れてすぐ自分のお客さんにも喜んでもらえるものもお伝えしています。

 

======================
腰痛を根本から直したい方は

【腰痛解消カウンセリング
(体験施術込み90分)】

ご予約はこちらをクリック

あなたの悩みをお聞きしながら、あなたにあった腰痛解消プログラムをご提案させていただきます。

施術だけではなく、腰痛を防ぐ身体のゆるめ方、姿勢矯正法、腰痛解消エクササイズで根本から腰痛解消します。
======================

自分の身体に希望が持てる!
地下鉄なんば駅徒歩5分
慢性痛専門「わしん整体院」
【営業時間】 9:00~22:00(完全予約制)
【定休日】  不定休
【住所】   大阪府大阪市西区南堀江1丁目16-3
カーサトレンタ301
【電話番号】 06-6123-7302
メニュー・料金表一覧
アクセスマップ・お店までの順路
お客様の声<ネットで予約・問い合わせ>
ネットで予約する
メールで問い合わせる(※予約ではありません)
<電話予約する>
06-6123-7302

京都、三重、大阪、なんば、堀江、日本橋、長堀橋、心斎橋、本町、四つ橋、桜川、梅田、堺市など、遠方からもお越し頂いております。遠くは、九州の大分からもお越し頂きました。

腰痛、片頭痛、膝の痛み、背中の痛み、首の痛み、肩こり、体質改善、足がだるい、体の不調、などの症状がある方、わしん整体院にお任せ下さい。

ーーーーーーーーーーーーーー
フェイスブックをされている方は
「わしん整体院」フェイスブックページに
いいね!していただくと最新情報や予約が取りやすいです。

いいね!しておいてくださいね。

 

 

 

 

 

おすすめの記事