ストレートネックだと言われて安心??

こんばんは、院長の木村です。

今日は美容院に行ってきました。

和身塾の体験会&説明会に向けて
身だしなみも綺麗にしておかないと^ ^

==============
【身体の使い方養成講座・和身塾】体験会&説明会は、

まだもう少し残席がありますので
リアルで身体原理を体験して
可能性の扉にノックしてください。
http://yamazakishingo.com/karadalp/thanks/
==============

美容師の方と話していると、
肩こり、片頭痛、腰痛持ちでした。

先日もバファリンを飲んだと。

バファリンは常備していないと不安なので
常に持っているみたいです。

でも危機感はあまりありません。

本当は悩んでいるのに
こんなもんだと諦めています。

病院に何軒か行くほどなのに、、、

まず最初に行った病院では
レントゲンなども撮らずに
ストレスだと言われたとのこと。

それだけ??

2件目は、CTまでとって原因は
ストレートネックだと言われて、
ちゃんと検査してもらい話しを聞いてくれたので安心したみたいです。

でも、つらい片頭痛はなんら解決していません。

ストレートネックは変えられないと
思い込んでおられました。

それ以外の要因はないの?

と疑問に思ったのですが、
本人はそこに臨場感はありません。

診断名がついて安心してしまいます。

腰痛も同じような方が多くおられます。

「腰が痛いんです!」

「ヘルニアだからね!」

と返ってくる方も多い。

「えっヘルニアだから腰の痛いのはとらないの??」

腰痛治療の専門家である
加茂整形外科の加茂先生は、
こんなことを言われています。

「ヘルニアと言われたら安心です」

僕自身も手術してもよくならない患者さん、
再発を繰り返す患者さんと
じかに接していた経験から、

オーナーの山崎さんと出会い、
加茂先生のHPに行き着き、
そもそも神経がヘルニアで圧迫されて
痛みが出ることが矛盾していることがわかりました。

神経が圧迫されて痛みが出るのであれば、
足の裏の神経は常に踏んづけて圧迫されています。

それでも痛くはないですよね。

加茂先生のHPにも矛盾する点を挙げられています。

============================

・健常者の中にもかなりヘルニアがみられる。
・ヘルニアが圧迫している神経支配領域と痛みの場所がちがうことが多い。左右のちがいがあることもある。
・神経を圧迫すると痛みがでる??,これは患者さんは疑問に思わないかもしれないが、生理学を勉強したものにとっては疑問です。ギプスなどで神経が圧迫されると麻痺が生じます。
・神経根が炎症を起こすと痛みがでる??,物理的な圧迫でなくて化学的な変化で説明を試みる人もいるが、たとえそうだとしても、なぜ痛みが生じるのか。
・神経の走行に沿って圧痛があるといわれているがその理由は?
・保存的治療で治ることが多い。圧迫を放置すると不可逆的変化が生じると考えるのが普通です。
・手術で除去しても治らないことがある。
・神経根ブロックや硬膜外ブロックが効かないことがある。

これらの疑問、矛盾に明快に答えたものをみたことがありません。
それなのにヘルニアを痛みの真犯人とするのは強引すぎます。

============================

これ以上は専門的で細かくなるので、
また別の記事でまとめようと思います。

お伝えしたいことは、
神経を圧迫すれば痛みが出る
というような矛盾があることです。

痛みが出るのは、
痛みの出ている箇所が
酸素欠乏しているからに行き着きます。

ではどうして酸欠になるの?

大きく関わるのは2つのストレス

1つは心理的ストレス


(Living Dental Careより引用)

心理的にストレスがあることで、

自律神経のバランスが狂う

交感神経が優位

血管の収縮

筋肉のこわばり

細胞の酸素欠乏(酸欠)

発痛物質がでる

という流れが起こります。

2つ目が、姿勢による肉体的ストレス

姿勢の悪化により肉体的ストレスがかかり、

悪い姿勢による筋肉へのストレス

筋肉のこわばり、血管の収縮

細胞の酸素欠乏(酸欠)

発痛物質がでる

交感神経が優位

筋肉のこわばり

の流れが起こります。

心理的なストレスと肉体的なストレスの
両方を取り除いていくのは
慢性的な痛みの解決に必要となります。

肉体的なストレスは、体の癖(緊張)

心理的なストレスは、心の癖(緊張)

まずこれに気付きたい。

そして、
本来あるべき姿勢に整えること
根本的な改善を目指します。

方法としては、

~~~~~~~~~~~~~~~~~
芯伝整体
身体の使い方
マインドセット(ストレスの捉え方、痛みの理解)
健康習慣

(セルフケア、エクササイズ)
~~~~~~~~~~~~~~~~~

の組み合わせです。

 

整体だけで解決できるわけではありません
慢性的な痛みを解消することは夢ではありません。

==============
【身体の使い方養成講座・和身塾】体験会&説明会は、

まだもう少し残席がありますので
リアルで身体原理を体験して
可能性の扉にノックしてください。
http://yamazakishingo.com/karadalp/thanks/
==============

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
即効果を感じられる芯伝整体と
根本改善のための身体の使い方

プロの整体師やインストラクターも多く通う
『わしん整体院』

======================
セラピストやインストラクターの方で
身体の使い方を知りたい方は
個別セッションもお受けしていますので

こちらからご予約ください。
ご予約はこちらをクリック
※レッスンや運動指導、施術で取り入れてすぐ自分のお客さんにも喜んでもらえるものもお伝えしています。

======================
腰痛を根本から直したい方は

【腰痛解消カウンセリング
(体験施術込み90分)】

ご予約はこちらをクリック

あなたの悩みをお聞きしながら、あなたにあった腰痛解消プログラムをご提案させていただきます。

施術だけではなく、腰痛を防ぐ身体のゆるめ方、姿勢矯正法、腰痛解消エクササイズで根本から腰痛解消します。
======================

自分の身体に希望が持てる!
地下鉄なんば駅徒歩5分
痛み・不調を緩和する整体サロン「わしん整体院」
【営業時間】 9:00~22:00(完全予約制)
【定休日】  不定休
【住所】   大阪府大阪市西区南堀江1丁目16-3
カーサトレンタ301
【電話番号】 06-6123-7302
メニュー・料金表一覧
アクセスマップ・お店までの順路
お客様の声<ネットで予約・問い合わせ>
ネットで予約する
メールで問い合わせる(※予約ではありません)
<電話予約する>
06-6123-7302

京都、三重、大阪、なんば、堀江、日本橋、長堀橋、心斎橋、本町、四つ橋、桜川、梅田、堺市など、遠方からもお越し頂いております。遠くは、九州の大分からもお越し頂きました。

腰痛、片頭痛、膝の痛み、背中の痛み、首の痛み、肩こり、体質改善、足がだるい、体の不調、などの症状がある方、和身塾整体院にお任せ下さい。

ーーーーーーーーーーーーーー
フェイスブックをされている方は
「和身塾整体院」フェイスブックページに
いいね!していただくと最新情報や予約が取りやすいです。

いいね!しておいてくださいね。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク