どうやって音で免疫力を活性化するの?

こんにちは、院長の木村です。

 

音響チェアが入ってから
どういう原理によって音で体温が上がるのかを調べています。

 

外から熱を加えずに
体温が上がったり、
サーモグラフィーで確認しても身体の熱が高まっているのはほぼ全員です。

音響チェアに座ることで何が起こっているのか?

 

体温が上がる仕組みとしては、
・音の振動による筋肉の産生熱
・血流による摩擦熱

この2点です。

 

まずは音の振動による筋肉の産生熱です。

 

これはスピーカーの音を耳で聴いていても起こりません。

 

骨伝導がキーポイントとなります。

 

骨伝導のアイテムは最近では増えてきていますが、
ほとんどがイヤホン型など、頭の骨を震わせています。

 

これでは体温を上げるだけのエネルギーが足りません。

 

音響チェアは、
背中に7個のスピーカーが搭載されており、
このスピーカーだけでも骨伝導は起こらないのですが、

 

音響チェアの開発者の西堀博士は、このスピーカーと背骨の間に空気が入らないように特許技術である中空ストローファイバー網構造体というストローのような空洞の繊維を使われています。

 

パイプオルガンで響く原理と同じで倍音が発生します。

なので、
スピーカーから出てくる音が
ストローファイバーを介して
背骨に直接振動して伝わります。

 

骨伝導で伝わる波耳から聞く空気中を伝わる波
縦波横波の違いがあり、
この骨伝導や水を伝わる横波が身体の内側から一つ一つの細胞を振動させる原理です。

 

背骨に伝わった横波は
髄液と呼ばれる脳から脊髄を満たしている液体に伝わります。

 

髄液は液体なのでウェーブとなって
体内を巡っている血液やリンパ液などの
体液へと伝わり筋肉にも波及します。

 

ウェーブによって筋肉が震えれば、
寒さを感じた時にブルブルと震えて
熱を作るときと同じ状況になり、
熱が作られるようになります。

 

こうして、
体内に横波が起こるとウェーブが全身に広がり、
約60兆個の細胞が一つ一つを根本から振動させることができます。

 

これが音によって体温を高める仕組みの1つ。

 

もう1つは、血流による摩擦熱です。

これが僕自身も音響チェアが届いてから知った事実でした。

 

体温は、血管の中を通る赤血球が、
血管壁と摩擦を起こして生み出される
摩擦熱」がもとになっているとのこと。

Layers of Blood vessels 3d illustration

僕らの体に張り巡らされている血管の長さは、
毛細血管も含めると10万キロメートルと言われています。

 

地球2周半です。

1人の血管で地球2周半とは想像がつかない。

 

その長さの血管を身体の中に
持っているって凄くない!?というのは置いておいて、

 

この地球2周半もの長さの血管の95%は毛細血管なんだとか。

 

しかも毛細血管の太さと
赤血球の大きさは同じか、
むしろ赤血球の方が大きいくらいだそうです。

 

ただ赤血球は核がないので、
座布団のように折りたたまれたり、
形を変えられるんです。

 

その赤血球が同じ太さの毛細血管を
みずから折り曲げてこじ開けようと通るため、
その時に摩擦熱が発生します。

 

なので、血流が体温の高い低いに関わってきます。

 

さらに凄いことに、
心臓から出た血液が体内を駆けめぐって
再び帰ってくる時間が約30秒です。

 

この速度で、全身の隅々、
毛細血管に至るまで滞りなく血が巡れば
健康を保つのに十分な摩擦熱が
生まれるということになります。

 

この2点が音響チェアにより可能になります。

この2点はチェアに座らなくても
できる代替案は思いつきます(効果の度合いはまだ比較できていないのと労力は必要)が、

もう1つ音響チェアの大きな特性が
まだこれというのが見当たらない。

 

施術することで起こっている
という文献はあるけど
目に見える形ではわかりにくいですね。

 

なんせ原子、分子レベルなので。

 

もう1つの特性とは、僕たちの体に含まれる

 

この鉄を動かす磁力を音響チェアでは体の中で起こします。

 

これがわしん整体院の磁場が変わっている理由でもあります。

ここの話は複雑なのでまたおいおい。

 

細かいことは理解する必要はないですが、
免疫力を高め自然治癒力を高めるには、
・体温を高めること
・末端までの血流を良くすること
は間違いないことです。

 

音響チェアは、現在、
わしん整体院に通われている方から
先行して体験して頂いています。

 

体験された方は様々な感覚を伝えてくださいます。

 

もうまもなく、一般にはご案内できそうですので
もうしばらくお待ちくださいませ。

 

<慢性痛専門>わしん整体院HP
https://namba-seitai.com

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
プロの整体師やインストラクターも多く通う
『わしん整体院』

こちらからご予約ください。
ご予約はこちらをクリック
======================
セラピストやインストラクターの方で
身体の使い方を知りたい方は
個別セッションもお受けしていますので

こちらからご予約ください。
ご予約はこちらをクリック
※レッスンや運動指導、施術で取り入れてすぐ自分のお客さんにも喜んでもらえるものもお伝えしています。

======================
腰痛を根本から直したい方は

【腰痛解消カウンセリング
(体験施術込み90分)】

ご予約はこちらをクリック

あなたの悩みをお聞きしながら、あなたにあった腰痛解消プログラムをご提案させていただきます。

施術だけではなく、腰痛を防ぐ身体のゆるめ方、姿勢矯正法、腰痛解消エクササイズで根本から腰痛解消します。
======================

自分の身体に希望が持てる!
地下鉄なんば駅徒歩5分
慢性痛専門「わしん整体院」
【営業時間】 9:00~22:00(完全予約制)
【定休日】  不定休
【住所】   大阪府大阪市西区南堀江1丁目16-3
カーサトレンタ301
【電話番号】 06-6123-7302
メニュー・料金表一覧
アクセスマップ・お店までの順路
お客様の声<ネットで予約・問い合わせ>
ネットで予約する
メールで問い合わせる(※予約ではありません)
<電話予約する>
06-6123-7302

京都、三重、大阪、なんば、堀江、日本橋、長堀橋、心斎橋、本町、四つ橋、桜川、梅田、堺市など、遠方からもお越し頂いております。遠くは、九州の大分からもお越し頂きました。

腰痛、片頭痛、膝の痛み、背中の痛み、首の痛み、肩こり、体質改善、足がだるい、体の不調、などの症状がある方、わしん整体院にお任せ下さい。

ーーーーーーーーーーーーーー
フェイスブックをされている方は
「わしん整体院」フェイスブックページに
いいね!していただくと最新情報や予約が取りやすいです。

いいね!しておいてくださいね。

おすすめの記事