もっと身体が軽くなりたい!

こんにちは、院長の木村です。

 

昨日来られた方は、脚がだるくなりやすく、
以前は頭も痛くなることがあったとのこと。

 

「身体がもっと軽くなりたい」

 

と普段からだるさや重さを感じておられました。

 

脚は一見柔らかそうなのですが、
触ってみるとやはり張っています。

 

「上半身は細いのに脚が太くなる」

 

そんな悩みがある方も当院に来られる女性には多い。

 

そこで、チェックしたのが
スネやふくらはぎの皮膚がどのくらい掴めるか!

 

 

皮膚を掴もうとするとビヨ~ンといった感じで掴めないんですね。

 

しかも張っていると掴むと痛い。

 

僕自身のスネやふくらはぎの皮膚を掴んでもらうと

 

「えっこんなに掴めるの!?」

 

と驚かれていましたが、

 

「そうなんです。掴めるんです!」

 

なので、意識して脚の皮膚を摘んで
余裕を持たせるセルフケアをお伝えしておきました。

 

この皮膚・筋膜に余裕がある状態を自分でわかるには、
まず張っているということを自覚することが必要です。

 

自覚するというのは、感じることです。

 

自分の身体にどれだけ負担をかけているのか、
どこに負担をかけているのか、

 

これが感じとれるようになると
触らなくてもわかるようになります。

 

姿勢の調整で緩められる。

 

まず自分の身体を自覚する(感じる)ことが大切です。

 

整体施術も基本的に
自分の身体で成果を出した以上の成果を
お客さんに出すことはできません。

 

僕自身も僕が自分の身体で体現したところまでです。

 

自分の身体を変えたからこそ

 

「これだけ身体は軽く動けるようになるんです」

 

と言えるんです。

 

だから自分の身体の使い方を
何ランクもアップさせる必要があります。

 

今の自分の身体がどれだけ使えているのか、、

 

感じる
使える背骨
ストレス(緊張)を逃す技術

 

お客さんにも成果を出せる
身体の使い方3つの基本が

 

見本の魅せられる身体となり
お客さんの辛さを感じ取れるようになり
辛さを取る方法がわかるようになります。

 

自分の身体のどこに余裕がないのか
チェックしてみてください。

 

======================
身体のプロも通う整体院院長が伝授する
ワンランク上の【魅せる身体と技術】
を手に入れる

身体マスターベーシック講座
〜体験セミナー&説明会〜
======================

詳細はこちら

お申し込みはこちら

 

早期割引が7月28日までとなります。
5000円→3000

おすすめの記事