前腕をわけると腕が細くなりました

「わける」と「わかる」

前腕をわけると肩から手まで細くなりました

 

昨日は身体の使い方のセッション。

 

中心から身体を使うと腕や脚はモチモチで柔らかく使えます。

 

身体の中心が使えていないと手足に力みが生まれます。

 

この力みはブレーキになるし、ストレスを溜め込みます

 

力み(緊張)→血流↓→酸欠→冷えや痛み

に繋がってきますが、腕を柔らかく使うには、

・力みの自覚
・背骨や腕の中心感覚

が必要です。

 

よく緩め方がわからないと言われますが、
力が入っていることを
ちゃんと分からないと緩まないものです。

 

力みも緩めるも『感じる』ということがベースにないと分かりません。

 

どの方法で緩めるかは二の次で、まず、

・どうなってるのか
・硬いって?、柔らかいって?どういう状態か
・冷たいのか、温かいのか
・軽いのか、重いのか、
・皮膚が動く、動かない、
・筋膜にストレスがかかってる、かかってない
・筋肉は、骨は、
など、状況把握が要ります。

 

昨日は分けることをしてみました。

 

それぞれ自分の思っている腕、感じてる腕があり、
自分の腕のイメージもあります。

 

僕が触りながら、
・骨を一つずつ触って
・皮膚と脂肪を剥がして
・筋肉と筋膜と骨の隙間を作って
・重たくストレスをかけている箇所を取っていく

 

本人も僕自身も驚く変化になりました。

写真じゃ角度も違うからわかりにくいかな。

 

本人の体感と触った時の柔らかさと細さは全然最初と別物でした。

 

・上がっていた肩が本来の位置になる
・開いていた腕が脇腹に自然にくっつく
・腕が長くなった感覚
・腕の軽さと柔らかさが出る
・肋骨も細くなった
・力みなく相手に力が伝えられる

 

その場で脚を施術するともう一段腕が緩みました。

 

ここが身体の繋がりの面白いところ。

 

「わかる」 という言葉の語源は、「分ける」 ことです。「わかる」 ことが 「分ける」 ことなら、 「わからない」 状態とは、 分けられていない、 混沌とした状態。

 

「分け」 の 「わからない」 状態を分けると感覚も変わり、
・皮膚がわかる
・筋膜がわかる
・骨がわかる
に近づきました。

 

何より本人が頭で理解するより、
身体感覚として気づきがあることに施術は役立ちます。

<慢性痛専門>わしん整体院HP
https://namba-seitai.com

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
プロの整体師やインストラクターも多く通う
『わしん整体院』

こちらからご予約ください。
ご予約はこちらをクリック
======================
セラピストやインストラクターの方で
身体の使い方を知りたい方は
個別セッションもお受けしていますので

 

こちらからご予約ください。
ご予約はこちらをクリック
※レッスンや運動指導、施術で取り入れてすぐ自分のお客さんにも喜んでもらえるものもお伝えしています。

 

======================
腰痛を根本から直したい方は

【腰痛解消カウンセリング
(体験施術込み90分)】

ご予約はこちらをクリック

あなたの悩みをお聞きしながら、あなたにあった腰痛解消プログラムをご提案させていただきます。

施術だけではなく、腰痛を防ぐ身体のゆるめ方、姿勢矯正法、腰痛解消エクササイズで根本から腰痛解消します。
======================

自分の身体に希望が持てる!
地下鉄なんば駅徒歩5分
慢性痛専門「わしん整体院」
【営業時間】 9:00~22:00(完全予約制)
【定休日】  不定休
【住所】   大阪府大阪市西区南堀江1丁目16-3
カーサトレンタ301
【電話番号】 06-6123-7302
メニュー・料金表一覧
アクセスマップ・お店までの順路
お客様の声<ネットで予約・問い合わせ>
ネットで予約する
メールで問い合わせる(※予約ではありません)
<電話予約する>
06-6123-7302

京都、三重、大阪、なんば、堀江、日本橋、長堀橋、心斎橋、本町、四つ橋、桜川、梅田、堺市など、遠方からもお越し頂いております。遠くは、九州の大分からもお越し頂きました。

腰痛、片頭痛、膝の痛み、背中の痛み、首の痛み、肩こり、体質改善、足がだるい、体の不調、などの症状がある方、わしん整体院にお任せ下さい。

ーーーーーーーーーーーーーー
フェイスブックをされている方は
「わしん整体院」フェイスブックページに
いいね!していただくと最新情報や予約が取りやすいです。

いいね!しておいてくださいね。

おすすめの記事