“ずっと”腰痛のまま過ごしたくないあなたへ

こんばんは、木村です。

腰痛のままずっと過ごしたくないあなたへ

先日、整体院に来た方が、以前より表情も良くなり、身体も軽くなっておられました。

今まで辛い身体が当たり前で過ごしてきて、身体が軽くなる、スカッとした瞬間に出会うとものすごく可能性が開けた感覚になったのだと思います。

今日は堀江のアートスクールにお邪魔していたのですが、

絵の話から絵から読み取れる心理の話となり、

最後は身体の話になっていました。

「ここが硬いからこう動かしたら楽になりますよ。」

といって身体を触る感じになり、

少しその場でできる施術をしました。

そしたら「身体が軽い!」となり、

「これ何ですか!」と驚かれました。

「実は腰は痛いんですよ。整体院にいきます。」と。

別に自慢話をしたいわけではありません。

それだけ自分の身体に可能性があるということを伝えたいのです。

実際、そういうつもりでもなく、身体がキツそうだなと感じたからでした。

で、です。

あなたが探しているのは直してくれるところですか?

それとも自分で直す方法を教えてくれるところでしょうか?

どちらがいいとか悪いとかではありません。

直して欲しいというのもわかります。

僕も他のことで、自分ではどうにもならないときに誰か助けて〜ってなります。

自分でなんとかしたい気持ちも同じくらいあります。

最大の目的は腰痛のない生活をすること。

どちらがスタートでも大丈夫です。

直して欲しいでもいい。

最初は人の手を借りてでもいいです。

そのために整体をするのだから、、、

そこから自分の身体に可能性が見えると、

自分でどんどん身体が軽くなる方に取り組みたくなります。

これだっという気づきがあった時は、

嬉しさ

楽しさ

安心感

安らぎ

開放感

軽るさ

暖かさ

ずっとこのままの感覚でいたいと思えます。

ずっと身体の硬いところをそのままにしていて、

湿布を貼ったり、

腰痛体操したり、

コルセットを巻いたり、

電気を当てたり、

ボキボキする施術をしたり、

これも何とかしたいという行動をしています。

もしかしたらその内手術でもしないと仕方ないという思いもあるかもしれません。

僕はこの芯伝整体と合理的な身体の使い方に出会った時に母親の腰痛は直ると思いました。

今まで腰が痛いと言っている母親を

国家資格を持っている理学療法士なのに

なんともできないという無力感を感じていました。

直るというより、痛みや辛さがない状態に戻るということです。

このコツさえ掴めば、

本来の痛めない身体に自分で戻せます。

こんなコツがあるのに知らないことの方が問題だと思うんです。

身体の痛みがなくなればもっとやりたいことができるし、もっと楽しい時間が増える。

新しくやりたいことにもチャレンジできると思います。

今現在、凝りや痛みや動きづらさを感じて、困っていればいるほど、
 
解決策を見つけた瞬間、
 
幸せ喜び嬉しさ安心感が 
怒涛のように押し寄せるので、
 
ぜひセミナーを楽しみにして貰いたいと思います。

セミナー&体験会に参加する

痛みをとらない腰痛セミナー&本当に腰痛を直す体験会

今回の体験会では、和身塾腰痛改善メソッド3ステップの内容を腰痛に効果的な姿勢やセルフケアなどと合わせてお伝えしていきます。

〈日時〉:

3月20日(月・祝)13:30〜16:30

3月20日(月・祝)18:30〜21:30

3月27日(月)18:30〜21:30

※申し込みの際日程をを選択してください。

〈参加費〉5000円3000円

〈定員〉:各会場10名様限定

〈参加資格〉:真剣に腰痛を直したい方

〈服装〉:動きやすい服を持参してください。(着替える場所あります)

〈場所〉:大阪難波

(※会場の詳細は申し込み後のメールにてお伝えします。)

〈申し込み方法〉こちらから必要事項記入の上お申し込みください。

〈お支払い方法〉:申し込み後メールにてご案内いたします。

※お申し込み後、すぐに折り返しのメールが送信されるよう設定しています。

10分以上経ってもこちらからのメールが送られてこない場合、

お手数ですが、再度別のアドレスからお申し込みください。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク

コメント