この指の使い方が手に入れば、、

こんにちは、和身塾整体院院長の木村です。

 

実はこれが欲しかったんです。

 

これがあれば患者さんを楽にできる。

 

そう思いました。

 

あとは、こんなことしてみたいという興味。

 


これ近くに誰かいたらやってみてください。

 

何にも起こりませんから。

 

力ずくでも無理です。

 

施術をする人にとって、
指の感覚が抜けていると
お客さんの身体の芯には届きません。

 

動画のような現象が起こるには、

 

指の先(触れている箇所)を通して
相手の身体を感じなければなりません。

 

指先はセンサー(感覚器)として
使えないと相手は感じられない。

 

そしたら、力まず感じよう!

 

と、指をセンサーとして
触れているだけにしても何も起こりません。

 

指をセンサーとして使い、
指に力を伝えるには
背骨を使えるようにしないといけないし、

 

指に伝わる緊張を
手首→前腕→肘→上腕→肩→肩甲骨→背骨
と受け取る必要があります。

 

どこか抜けると力は伝わらないし、
例えば前腕が緊張すると指先には伝わりません。

 

感じながら緊張(ストレス)を逃がす技術が必要なんですね。

 

僕自身もまだ腕の緊張が取りきれず、力む時があります。

 

そうすると施術後はやはり腕は疲れていますし、
お客さんの身体の芯まで届いていません。

 

動画の指の使い方が目指すところです。

 

そのためには
感じること
背骨が使えること
ストレス(緊張)を逃がすこと

 

を意識してやってもらえればと思います。

 

只今、リアルで体験できるセミナーを募集中です。

8月6日(日)
①14:00〜17:00
②18:00〜21:00

8月9日(水)
①18:00〜21:00

 

======================
身体のプロも通う整体院院長が伝授する
ワンランク上の【魅せる身体と技術】
を手に入れる

身体マスターベーシック講座
〜体験セミナー&説明会〜
======================

詳細はこちら

お申し込みはこちら

 

早期割引が7月28日までとなります。
5000円→3000

おすすめの記事